2006年11月21日

元気貰いました。

 コメントありがとう、みんなそれぞれの道で頑張ってるんですね、元気貰いました。

 先週末現在2位のWormatia Wormsと対戦し残念ながら0-2で負けてしまいました。相手の方が絶対勝つという気持ちで明らかに上回ってました。

 改めて気持ち次第でどうにでもなるって事を目の当たりにし、メンタルコントロールの重要性を再確認させてくれました。
 ウィンターブレイクまであと3週間とにかく絶対現状を変えたるってゆう気持ちで日々トレーニングしていきます。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 00:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月14日

何かあればいつでもコメントください

 コメントありがとうございます、ほんと不思議とがんばらなあかんって気にさせてくれます。

 コメントもらった西高生クンもちろん覚えてますよ。僕も高校卒業後の進路についてはほんと悩んだので気持ちすごい分かります。そういった将来に対する悩みなどは今でも絶えません、サッカー選手という不安定な職業いつどうなるか分かりませんから

 でも短い人生、特に今しか出来ないサッカー選手というものにやりがいを感じてます。"あの時やっとけばよかった"って言いたくないですからね。

 18才の自分を思い出すと高校卒業後何も分からないまま単身渡英、今思うとなんであんな大胆なことが出来たのか自分でも不思議でなりません、ただ頭の中にはヨーロッパで活躍する自分をいつもイメージしていたのを覚えてます、おそらく無知で怖いもの知らずな自分と何が何でもやったるっていう意地だけが支えてくれてたのでしょう。

 まず将来の自分を頭の中で鮮明にイメージする事が大切じゃないかなって思います、そうすると今自分のすべきこと、解決しなければいけない問題などが見えてくるはずです。

 自分の場合、学校の教科書よりも社会哲学や経済、自己啓発の本を良く読んでいました、もしかすると何かの役に立つかもしれませんよ。

 サッカーを続けるのであれば、僕の経験から言うと僕のように単身海外に渡るというのは自己責任や決断力など、人として成長出来る部分は一生の財産になることは間違いありませんが、本当にサッカー選手として考えた時、やっぱりリスクやその他色んな問題を考えると日本で試す方がいいと僕は思います。

 おそらく12月頃はJリーグだけでなくJFLのチームもトライアルを実施するはずですし。顧問の先生やご両親ともよく相談して、よく悩んでください

 まあなんなとなりますから気楽にいきましょう。大したこと言えませんがまた何かあればいつでもコメントください。


それから森田もはよ弁護士なれるようにがんばりや、何かあったら助けてね.
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月02日

ハロウィンのパーティー

11月2日
 こんにちは、コメント感謝します。

061102-76



061102-80



 先日31日イベントハロウィンのパーティーにチームメイト2人と行ってきました。
何か仮装しなければいけないと聞きブティック衣装に大金をつぎ込む気が全くなかった僕は結局5ユーロでカツラを購入、説明書によればそれをかぶればスコットランド人になれるらしいです。
チームメイトたちはびっくりするぐらい気合はいってました、写真は魔女のアメリカ人ともうひとりは何か分かりません。まあとにかく楽しい夜でした。るんるん

サッカーチームの調子ですがとても良く、現在首位です。このまま行けばRegionalliga昇格なのですが、まだまだこんなことを考えるのは早すぎます、ウィンターブレイクまであと1カ月自分のやるべき事精一杯やっていきます。わーい(嬉しい顔)
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 16:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月16日

契約上の問題でゴタゴタが。

10月15日

 こんにちは、前回の更新からかなり時間が開いてしまいました。
というのは最近契約上の問題が発覚し、かなりゴタゴタしていたのです。

 原因は私の代理人、チーム間の金銭面などのくい違いから始まり一時はチームを退団、というところまでなっていたのですが、結局代理人との契約を解消することで解決しました。

 これまでのチームでも今回のように「何で?」っていうことを数々経験してきました。
 その際の交渉の場でも1回言っただけではまず動いてくれません、3回目からようやく腰を上げだすといった感じです。

 でもそこで承諾してくれたからといって油断してプッシュする事をやめてしまえばまた座り込んでしまいます。
 とにかくやってくれるまでは念押し続ける、気持ちのいいものではないですが仕方ありません。

 こういった問題出来れば来てほしくないですが、そこから自己管理術を養ったり、忘れていたことに改めて気づかせてくれたりと、そういう面ではありがたいことなのかもしれないですね。

 実際今回も順調なときほど自己管理を徹底する必要性、何の問題もなくプレーできることの有難さ、それから友人達の存在、普段当然のようにあるものの大切さって こういうことでもなければなかなか改めて気付く事ありませんよね。

 結局自分に降りかかる事全てに意味があるのでしょう。これからも降りかかること全て「なるようになる」と気楽にいきます。


posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 11:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月07日

ファンの人たちも僕のパフォーマンスを楽しんでくれたようです。

9月6日

 先週も出場機会をもらい、4-0で勝ちました。後半3度の一対一を防ぎチームの勝利に貢献し、そして先々週に引き続き無失点で抑える事が出来ました。

 ファンの人たちも僕のパフォーマンスを楽しんでくれたようで、試合後多くの人に声をかけてもらいました。ここ最近ツキが回ってきてる様なので、この流れに乗って一日一日全力を尽くします。


 ドイツに来て2カ月経ち生活にも慣れ、毎日が本当に充実しています。
 ちなみに今日の僕は7時半に起床、10時からトレーニング、昼食後少し昼寝して15時から再びトレーニング、トレーニング後はチームメイトのアメリカ人、フランス人と僕の3人で家庭教師によるドイツ語レッスン、夜は彼らと隣街のマンハイムで夕食、こんな一日でした。

 火曜日以外は午前、もしくは午後のみのトレーニングなので、サッカー以外の事に費やせる時間がかなりあり、天気の良い日には夕食後にライン川沿いをぶらぶら散歩したりと思う存分満喫しています。常に未来を見据えながら今を大切にしていきたいです。

 ↓夕暮れ時のライン川と左がLudwigshafenです。
   20060906.jpg

 (クリックすると大きな写真が見られます)
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月30日

このチャンス何が何でもモノにしなければ

8月30日

 こんにちは、ここ最近肌寒くなってきました、どうやら夏は終わってしまった様です。

 先週末も2軍での出場機会をもらいました。結果は6-0で勝ち、そして今回は0で抑えました。どんな相手であろうと無失点は格別です。ボールに触る機会はそう多くありませんでしたが、一球一球に集中して確実にプレー出来ました。どんな大差で勝っていようと、自分が即戦力であることをアピールしなければいけない今の僕にとって一つのミスが生命取りになりかねないので、先週末の安定したパフォーマンスには納得です。

 今はベンチ入りしているセカンドキーパーではなく僕を2軍で使ってくれているわけですから、このチャンス何が何でもモノにしなければ現状を変えることはできません。口先だけでなくサッカー人生かけてベストを尽くします。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月24日

試合初出場!

8月24日

 みなさん、コメントありがとうございます!
見ず知らずの方からも応援していただけるのは本当にありがたいです。


 ライセンスの下りた先週、早速水曜日に2軍の試合に出場しました。


 結果は6-1で圧勝。僕自身は久々の試合にも関わらずイメージ通りのプレーをすることが出来ました。周りも僕のパフォーマンス、特に正確なキック、そして速さを活かしたエリアワークを評価してくれている様で、自分の売りを印象づけれた良い試合でした。

 おそらく今週末も2軍で出場機会をもらえる予定なので、先週同様入念なイメージトレーニング、メンタルコントロールで試合でベストを発揮するための準備を完ぺきにこなし、納得のいく試合にします。

 現状を打破するために一試合一試合、一球一球にこれまで25年間の自分の全てをぶつけていきます。


posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月21日

待ちに待ったプレイングライセンス

2006.8.16.

 先週は火曜日にTuS Mayen相手に2-1、そして土曜日には昨シーズン2位のFC 08 Homburgと対戦し4-0で快勝、開幕3連勝で現在首位です。そして今週末には昨シーズンRegionalligaから降格したEintracht Trierとのアウェイでの対戦が待っています。

 今週待ちに待ったプレイングライセンスがようやく下りました。これでプレーする環境が整い、あとは自分の力次第という事です。現状は3番手ですから、当分は日々のトレーニング、そして2軍の試合でアピールしてまずはベンチ入りを目指さなければなりません。

 やっとスタートラインに立った感じです、ただやることは今までと変わらず日々自分のベストパフォーマンスを発揮することに集中する、そして一日一日を精一杯活きて与えられた短い人生思いっきり満喫したいと思います。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 06:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月13日

異国の地で挑戦する者同士

8月11日

 こんにちは、ここ最近先月までの猛暑がうそのように涼しくなってきました。

 先週金曜日(8/4)、今シーズン初戦がありSpVgg EGC Wirgesと対戦し1-0で勝利しました。

 僕はスタンドから観戦でした。2人の日本人選手(*1)が今シーズンからEGC Wirgesでプレーしており、後半途中そのうちの1人が出てきた時には敵にも関わらず思わず応援してしまいました。

 異国の地で挑戦する者同士色々話したかったのですが、今回は残念ながら機会がありませんでした。おそらく彼らも苦悩など色々な経験をしてきているでしょうから、そんな話も聞きたかったのですが。

 異国の地での苦悩といえばまず言葉の問題です。チームメイトにアメリカ人選手が1人います、彼は昨年までMLSのD.C.ユナイテッドでプレーし、今年新加入した選手の1人です。

 彼とは同じ外国人ということもあってよく一緒に食事などに出掛けるのですがその彼が今、慣れない環境、言葉にかなり悩んでいる様子です。

 彼を見ているとアイルランドでプレーしていた頃の自分を思い出してしまいます。当時の僕は英語がほとんど 出来ず、精神的に辛い日々を送っていました。チームメイトとも十分に会話が出来ず、勝手に疎外感のような物を持ち、自らどんどん壁を作っていました。

 今思えばそれは全て自分自身が作り出した環境だったと分かるのですが、当時の僕にはそんな事を考える余裕はありませんでした。ただあの時、問題から逃げ出さずにしっかりと向き合ったおかげで、今ではどこへ行ってもすぐに順応出来る自分がいます。

 ですから彼にもこの逆境を乗り越えてほしいと思っていますし、出来る限りの事をするつもりです。

 ただ今は他人の事をあまり気にしている場合ではないかもしれません。とにかく今のバックアップという現状に黙ってじっとしている訳にはいきません 。

 それにはまずライセンスが下りない事には始まりません。18日までには下りるらしいのですが、、、勿論上手くなるためにはライバルの存在が必要不可欠ですが、最近は特に自分自身のみに集中する事にしています。

 昨日の自分よりも上手くなる、そう考えながら日々トレーニングする事で今回のような外的要素に関係なくモチベーションを維持する事が出来ます。今は辛抱の時のようです。


---

#2人の日本人選手(*1)(Keita Tsuchiva (元1. FC Reimsbach) 、Ayumi Sono (元Viktoria Huhnefeld))
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月04日

ドイツリーグでのプレイングライセンス

8月2日

 こんにちは、ここ最近連日35度近い暑い日が続いています。

 そんな中、8月4日のリーグ初戦に向けて先週も下部リーグのチーム相手に数試合行い順調に仕上がってきてます。

 僕自身ですが未だにプレイングライセンスが下りていない為、ライバルが着々とアピールしているのにも関わらず、僕はそれをスタンドから観る事しか出来ません。今週中には下りるらしいのですが、結局一度も試合でパフォーマンスする機会なくプレシーズンを終えてしまい大きく出遅れてしまった感じです。このままいくと3番手、つまりスタンドで開幕戦を迎える事になりそうです。

 まあドイツに来て以来ここまで一日一日やる事やってきてるので仕方ありません。とにかく日々のトレーニングでベストを尽くす、後はなるようになるでしょう。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 10:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記