2006年09月07日

ファンの人たちも僕のパフォーマンスを楽しんでくれたようです。

9月6日

 先週も出場機会をもらい、4-0で勝ちました。後半3度の一対一を防ぎチームの勝利に貢献し、そして先々週に引き続き無失点で抑える事が出来ました。

 ファンの人たちも僕のパフォーマンスを楽しんでくれたようで、試合後多くの人に声をかけてもらいました。ここ最近ツキが回ってきてる様なので、この流れに乗って一日一日全力を尽くします。


 ドイツに来て2カ月経ち生活にも慣れ、毎日が本当に充実しています。
 ちなみに今日の僕は7時半に起床、10時からトレーニング、昼食後少し昼寝して15時から再びトレーニング、トレーニング後はチームメイトのアメリカ人、フランス人と僕の3人で家庭教師によるドイツ語レッスン、夜は彼らと隣街のマンハイムで夕食、こんな一日でした。

 火曜日以外は午前、もしくは午後のみのトレーニングなので、サッカー以外の事に費やせる時間がかなりあり、天気の良い日には夕食後にライン川沿いをぶらぶら散歩したりと思う存分満喫しています。常に未来を見据えながら今を大切にしていきたいです。

 ↓夕暮れ時のライン川と左がLudwigshafenです。
   20060906.jpg

 (クリックすると大きな写真が見られます)
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして。セルスのHPからこちらにたどり着きました。学生時代にサッカーをやっており、今は会社のサッカー部でGKをしている者です。

ライン川綺麗ですね。実際に観れるなんて本当に羨ましいです。


これからも頑張って下さい。現地語を覚えないと
コーチング必須のGKというポジションはやはり
最初が大変なのでしょうね。今後も応援してます。

僭越ながら私のブログに高田選手の紹介をさせて
頂きました。サッカー専門ブログではないので
恐縮ですが、ここ日本からも高田選手のファンが
もっと増えるよう発信していきますので、今後とも
宜しくお願い申し上げます。
Posted by プラムポット at 2006年09月26日 22:04
高田さん、はじめまして。
セルスページから来ました。
頑張っていらっしゃる様ですね。
最近更新がないようですが、
元気にプレイされているのでしょうか?

日本ではJリーグが佳境に入ってきています。
浦和、ガンバの2強に続き、川崎フロンターレが
3位と検討しております。
フロンターレはナビスコカップでも準決勝まで来ていました。
ナビスコ初タイトルを狙うフロンターレは、
準決勝、千葉戦にてクロスの飛び出しを躊躇した事での
キーパーミスによる失点が響き、敗退しました。
その後のリーグ戦でもシュートファンブルを詰められての失点(弾けば何の問題もなかった)でガンバに破れ、
上位2チームに離されてしまいました。
第2キーパーが現在スタメンですが、
もう両キーパーとも不安定極まりない。
両人ともににキック不正確さはひどい。
南米キックしますが、25%はタッチ割ります。
ゴールキックは狙ったポイントから3〜4m必ずズレてます。
それも手前に。
相手ボールになる確立60%。
ディフェンスの裏に落としてチャンスになるなんて事は皆無。

来期は確実にGK補強を考えているハズです。
どうでしょう。フロンターレ?
このチームはホントGKだけがウィークポイント。
レギュラー取るには現状のJ1のチームでは
最短距離だと思いますよ。
ディフェンス陣もとてもしっかりしているし、
GKとして結果残すにはかなりいいかと思います。

高田さんを生で観たい。
海外での経験を日本国内で生かしてほしい。


ご自身でもいろいろ調べてみてください。
ホントいいと思うけどなぁ。
Posted by ジン at 2006年10月13日 05:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1232462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック