2010年04月16日

スタメン

先日14日にあったPersebayaとの試合で再び出場機会を貰いました。

ですが結果を出せず2-3で負け。。

再び大量失点。

僕が出る試合、なぜかいつも手も足も出ないシュートばかりが飛んできます。

逆にいえば、僕にとって見せ場がたくさんあるのは良いことなのですが。



インドネシアに来て以来、結果とは裏腹に僕自身の調子はすごく上向きです。

イメージとパフォーマンスががっちりはまっている感じで。



特に試合での集中法がより自分のものになりつつあります。

僕は90分間ひたすら100%の集中力で通すのはまず無理なので、要所要所で僕自身の意思で集中力を入れたり切ったりしながらプレーしています。僕のような平凡な日本人キーパーが海外でやっていくには、メンタルを人一倍強化することこそが生き残っていく道でしょう。



これからも応援してくださる方々を力にベストを尽くしていきます。

posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記