2010年03月20日

初戦

水曜日にあったPersisam戦に出場しました。結果は2-3で敗退。

僕自身、新しい環境での初の公式戦でしたが、気負いのないイメージ通りのプレーが出来、日々のトレーニングでの準備が間違っていなかったことを確認しました。

負けはしましたが、僕にとって収穫の多い、今後の基準になるであろう試合になりました。


samarindabontang037-640.jpg


ジャカルタから飛行機、バスを乗り継いで5時間ほどの場所にあるSamarindaという街でのアウェイ戦。

終始バカヤローの野次、そして後半終了間際、交錯プレーから相手選手が負傷、それに激高した10000人ほどのサポーター達が一斉にペットボトルなどをピッチに投げ入れはじめ、そして試合終了後には相手チームのスタッフであろう一人からも。見事にその一発が額に命中し、大きなブーイングとたんこぶをお土産にスタジアムを後にしました。

少し度を超えたところはありますが、熱狂的なアウェイサポーターの中での試合、楽しくて仕方ありません。



*日本人の方がいらしたとは驚きました。大丈夫です。ご心配ありがとうございます。留学頑張ってください!


posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記