2007年03月08日

チャンスをしっかりモノに

 先週予定されていたBad Kreuznachとの試合が悪天候で中止になり、急遽Waldhof Mannheimとの練習試合が組まれ、おかげで後半45分出場しました。結果は4-1で勝ち、僕自身1対1の場面から1失点しはしましたが、ミスのない安定したプレー、数回あった相手のゴールチャンスを防ぎ、納得のパフォーマンスでした。

 僕にとって悪天候によって突然目の前に現れたチャンスをしっかりモノにできた事は、自信につながりましたし、自分は出来るってことを改めて確認出来ました。

 相手のWaldhof Mannheimは以前ブンデスリーガで戦っていたドイツではわりと知名度の高いチームなのですが、最近はオーバーリーガでもなかなかうまくいってないようです。ちなみにうちとは同じスポンサーによって支えられている兄弟のような関係です。
 それとWaldhofにはアサエダ君という一人の日本人選手がプレーしています。試合後話しかけたのですが、ニホンゴアマリハナセマセンという返事が帰ってきました。彼はドイツで生まれ育ったため日本語があまり出来ないそうで、日本人同士で終始英語での会話となりました。

 先週末は、ライバルのTrier,そしてMainz共に敗れ、うちにとってかなり良い追い風が吹いてきているようです。今週勝つかどうかで今後がかなり変わってきそうです。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 13:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記