2006年08月30日

このチャンス何が何でもモノにしなければ

8月30日

 こんにちは、ここ最近肌寒くなってきました、どうやら夏は終わってしまった様です。

 先週末も2軍での出場機会をもらいました。結果は6-0で勝ち、そして今回は0で抑えました。どんな相手であろうと無失点は格別です。ボールに触る機会はそう多くありませんでしたが、一球一球に集中して確実にプレー出来ました。どんな大差で勝っていようと、自分が即戦力であることをアピールしなければいけない今の僕にとって一つのミスが生命取りになりかねないので、先週末の安定したパフォーマンスには納得です。

 今はベンチ入りしているセカンドキーパーではなく僕を2軍で使ってくれているわけですから、このチャンス何が何でもモノにしなければ現状を変えることはできません。口先だけでなくサッカー人生かけてベストを尽くします。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月24日

試合初出場!

8月24日

 みなさん、コメントありがとうございます!
見ず知らずの方からも応援していただけるのは本当にありがたいです。


 ライセンスの下りた先週、早速水曜日に2軍の試合に出場しました。


 結果は6-1で圧勝。僕自身は久々の試合にも関わらずイメージ通りのプレーをすることが出来ました。周りも僕のパフォーマンス、特に正確なキック、そして速さを活かしたエリアワークを評価してくれている様で、自分の売りを印象づけれた良い試合でした。

 おそらく今週末も2軍で出場機会をもらえる予定なので、先週同様入念なイメージトレーニング、メンタルコントロールで試合でベストを発揮するための準備を完ぺきにこなし、納得のいく試合にします。

 現状を打破するために一試合一試合、一球一球にこれまで25年間の自分の全てをぶつけていきます。


posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月21日

待ちに待ったプレイングライセンス

2006.8.16.

 先週は火曜日にTuS Mayen相手に2-1、そして土曜日には昨シーズン2位のFC 08 Homburgと対戦し4-0で快勝、開幕3連勝で現在首位です。そして今週末には昨シーズンRegionalligaから降格したEintracht Trierとのアウェイでの対戦が待っています。

 今週待ちに待ったプレイングライセンスがようやく下りました。これでプレーする環境が整い、あとは自分の力次第という事です。現状は3番手ですから、当分は日々のトレーニング、そして2軍の試合でアピールしてまずはベンチ入りを目指さなければなりません。

 やっとスタートラインに立った感じです、ただやることは今までと変わらず日々自分のベストパフォーマンスを発揮することに集中する、そして一日一日を精一杯活きて与えられた短い人生思いっきり満喫したいと思います。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 06:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月13日

異国の地で挑戦する者同士

8月11日

 こんにちは、ここ最近先月までの猛暑がうそのように涼しくなってきました。

 先週金曜日(8/4)、今シーズン初戦がありSpVgg EGC Wirgesと対戦し1-0で勝利しました。

 僕はスタンドから観戦でした。2人の日本人選手(*1)が今シーズンからEGC Wirgesでプレーしており、後半途中そのうちの1人が出てきた時には敵にも関わらず思わず応援してしまいました。

 異国の地で挑戦する者同士色々話したかったのですが、今回は残念ながら機会がありませんでした。おそらく彼らも苦悩など色々な経験をしてきているでしょうから、そんな話も聞きたかったのですが。

 異国の地での苦悩といえばまず言葉の問題です。チームメイトにアメリカ人選手が1人います、彼は昨年までMLSのD.C.ユナイテッドでプレーし、今年新加入した選手の1人です。

 彼とは同じ外国人ということもあってよく一緒に食事などに出掛けるのですがその彼が今、慣れない環境、言葉にかなり悩んでいる様子です。

 彼を見ているとアイルランドでプレーしていた頃の自分を思い出してしまいます。当時の僕は英語がほとんど 出来ず、精神的に辛い日々を送っていました。チームメイトとも十分に会話が出来ず、勝手に疎外感のような物を持ち、自らどんどん壁を作っていました。

 今思えばそれは全て自分自身が作り出した環境だったと分かるのですが、当時の僕にはそんな事を考える余裕はありませんでした。ただあの時、問題から逃げ出さずにしっかりと向き合ったおかげで、今ではどこへ行ってもすぐに順応出来る自分がいます。

 ですから彼にもこの逆境を乗り越えてほしいと思っていますし、出来る限りの事をするつもりです。

 ただ今は他人の事をあまり気にしている場合ではないかもしれません。とにかく今のバックアップという現状に黙ってじっとしている訳にはいきません 。

 それにはまずライセンスが下りない事には始まりません。18日までには下りるらしいのですが、、、勿論上手くなるためにはライバルの存在が必要不可欠ですが、最近は特に自分自身のみに集中する事にしています。

 昨日の自分よりも上手くなる、そう考えながら日々トレーニングする事で今回のような外的要素に関係なくモチベーションを維持する事が出来ます。今は辛抱の時のようです。


---

#2人の日本人選手(*1)(Keita Tsuchiva (元1. FC Reimsbach) 、Ayumi Sono (元Viktoria Huhnefeld))
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月04日

ドイツリーグでのプレイングライセンス

8月2日

 こんにちは、ここ最近連日35度近い暑い日が続いています。

 そんな中、8月4日のリーグ初戦に向けて先週も下部リーグのチーム相手に数試合行い順調に仕上がってきてます。

 僕自身ですが未だにプレイングライセンスが下りていない為、ライバルが着々とアピールしているのにも関わらず、僕はそれをスタンドから観る事しか出来ません。今週中には下りるらしいのですが、結局一度も試合でパフォーマンスする機会なくプレシーズンを終えてしまい大きく出遅れてしまった感じです。このままいくと3番手、つまりスタンドで開幕戦を迎える事になりそうです。

 まあドイツに来て以来ここまで一日一日やる事やってきてるので仕方ありません。とにかく日々のトレーニングでベストを尽くす、後はなるようになるでしょう。
posted by 高田寿典(たかだ ひさのり) at 10:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記